SOMPO未来研トピックス


一覧へ戻る>>>

 

PDF書類をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
右のアイコンをクリックしAcrobat(R) Readerをダウンロードしてください。

Get Adobe Reader
 
 

2019年5月20日発行 2019Vol.5

 

 
米国のオピオイド危機と保険への影響(PDF:0.8MB)
   
 

= 要 約 =
副主任研究員 内田 真穂

   
 

米国ではオピオイド系鎮痛薬の乱用・中毒による死亡者の急増が大きな社会問題となっています。州・郡・市政府は、オピオイド問題の元凶だとして製薬会社等を相手に多数の訴訟を起こしています。オピオイド関連訴訟の増加は損害保険会社に少なからず影響を及ぼす可能性があり、米国保険業界ではエマージングリスクの一つとなっています。日本の保険会社にとっても対岸の火事ではなくなりつつあります。

   
   
 

page top

トップページ サイトポリシー お問い合わせ サイトマップ Copyright © SOMPO RESEARCH INSTITUTE Inc.