SOMPO未来研究所


一覧へ戻る>>>

 

PDF書類をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
右のアイコンをクリックしAcrobat(R) Readerをダウンロードしてください。

Get Adobe Reader
 
 

2021年12月27日発行 Vol.80      

  内 容 (PDFにて全文閲覧できます。)
 
掲載論文:

1.ワーク・エンゲージメントの向上を心理的安全性とフォロワーシップから
考える

 

2.医療・介護視点で見た地域づくり


 
ワーク・エンゲージメントの向上を心理的安全性とフォロワーシップから考える(PDF1.0MB)
   
 

= 要 約 =
執筆者:主任研究員 大島 由佳

   
 

T.はじめに
少子高齢化が進む日本の職場では、人手不足により「従業員の働きがいや意欲の低下」が起こっている。本稿では、働きがいをワーク・エンゲージメントの概念で捉え、高いワーク・エンゲージメントで働ける職場の実現方法について、心理的安全性とフォロワーシップという2つの概念に着目して考える。

U.ワーク・エンゲージメントとは?
ワーク・エンゲージメントとは仕事に関連するポジティブで充実した心理状態で、活力・熱意・没頭の3つが揃った状態である。「仕事の要求度-資源モデル」によるとワーク・エンゲージメントは、「仕事の資源」(個人に付与される裁量、上司や同僚からの支援など)と「個人の資源」(自己効力感など)の2つの資源の増加と、「仕事の要求度」(仕事のプレッシャー、精神的・肉体的負担、役割の過重など)の適切なコントロールにより向上する。

V.多様な従業員が高いワーク・エンゲージメントで働ける職場とは?
 〜心理的安全性とフォロワーシップから考える〜
2つの「資源」の増加と「仕事の要求度」の適切なコントロールに資する概念に、最近注目されている「心理的安全性」(対人関係のリスクを取っても安全だと信じられる職場環境であること)と「フォロワーシップ」(指示命令に効果的に従い、リーダーの努力を支援する能力)がある。フォロワーシップは、なかでも、上司やリーダーの考え方に対して、能動的、先回りして、示された枠を超えて果敢にチャレンジする「プロアクティブ型」のフォロワーシップの有効性が高いと考えられる。

W.「心理的安全性」と「フォロワーシップ」を生むリーダーシップとは?
職場に心理的安全性をもたらし、フォロワーをプロアクティブ型へ成長させるには、リーダーシップによる後押しが欠かせない。個人を受容・尊重し、個人が企業と自身の各パーパス(目的)の接点を見出し、企業のパーパスのフォロワーになるよう対話し導くリーダーシップが企業には求められている。

X.むすび
今後も職場に集う人材の多様化が予想される。従業員が高いワーク・エンゲージメントで働けるように、企業は、適切なリーダーシップの発揮により、心理的安全性が確保され、プロアクティブ型のフォロワーから構成される職場作りをますます求められるだろう。

   
 

医療・介護視点で見た地域づくり(PDF2.0MB)

   
 

= 要 約 =
執筆者:主任研究員 福嶋 一太

   
 

T.はじめに
地域の医療・介護サービスは、その分野単独ではなく、将来に向けた地域づくりと統合的に体制を構築していく必要がある。本稿では、地域包括ケアシステムやスマートシティの事例を踏まえ、地域の医療・介護の視点から将来に向けた地域づくりの課題や対応策を抽出する。

U.地域づくりと医療・福祉
少子高齢化が急速に進む中、地域に応じた効率的・効果的な医療・介護の提供体制の構築が求められている。このような背景から取組が進められている「地域包括ケアシステム」と「スマートシティ」の概要を示す。

V.取組事例にみる地域の課題と解決策
地域包括ケアシステムとスマートシティがどのように構築され、課題を解決しているか、具体事例で確認する。医療・介護分野の地域が抱える課題を多職種の連携・協働で解決する大分県臼杵市の事例と、地域・市民が抱える課題を抽出し、データやICT技術を活用して課題解決をはかる福島県会津若松市におけるスマートシティの事例を取り上げ、地域の課題と解決をはかる具体的な取組を確認する。

W.事例から読み解く成功要因
事例で取り上げた2つの都市は、都市の規模・特性、地域包括ケアシステムやスマートシティといった課題解決の推進方法は異なるものの、いずれも市民や地域の課題を基点として種々のプレイヤーが連携して粘り強く取組が進められたことが根底にある。

X.むすび
地域の医療・介護サービスを地域づくりと統合的に進めようとする場合、構築したい仕組みや提供したいサービスを中心に検討を進めるのではなく、地域課題と向き合い、地域に根差した解決策やサービスを市民主体で考える姿勢・取組が求められる。

   
   

page top

トップページ サイトポリシー お問い合わせ サイトマップ Copyright © SOMPO RESEARCH INSTITUTE Inc.